2017.02.19 Sunday

クチン・サンデーマーケットで生の幼虫は一匹15円。おいしいという人もいる。

0

    クチンという町はサラワク州の州都で人口70万という事ですが、

    実際住んでいるといやぁかなりの田舎です。

    生徒さんと話していて、サバ―州の大学に行っていた時

    「クチンではみんな木の上に住んでるんだろ?」と言われたとか(^_^;)

     

    要するに車がないと生活がめちゃめちゃ不便なわけです。

    そんなこんなで住んでいるのにお出かけ率はほぼ0%。

     

    でも土曜日のサンデーマーケットだけは健康のために野菜や果物を仕入れるために

    ほぼほぼ毎週行っています。

    地元の人はサンデーマーケットとは言わずに「クバリア」と言っています。

    クチンはチャイニーズ地区かマレー地区かがわりとはっきりしていますが

    ここ「クバリア」はマレー地区です。

     

    クバリアのフードコートでおかずを自分で好きなだけせて食べる店を発見して

    このところは毎週ここで食べています。

    今日は野菜たくさんにサバのカレーから揚げを付けて約200円。アイスミルクティは70円。

    フードコートの看板に「フードスト」とかカタカナで書いてある。

    たぶん「フードストア」の事なんだろうと思うけれど一体何人の日本人がここに来るのだろうと思います。

    日本の字が書いてあるだけで少しクオリティアップという感じでしょうか。

    いやあ、日本人としては嬉しいっす。

     

    さすがにクチンは猫の町。

    (マレー語でクチンは猫という意味です)

    食べているときます来ます。猫ちゃんたちがおねだりに。

     

    そのすがるような眼がたまらないわぁ。

    ・・でもね、魚の骨とかあげても全部たべずに

    「もっとおいしいところが欲しいにゃ」と残すところが憎らしいっす。

     

    イバン族のおじちゃんが自分で採ったはちみつを売りに来ていました。

    一瓶1000ccくらいかなあ。800円、1200円、1500円と値段に開きがあって、

    1200円と1500円を味見させてもらったら1200円の方がおいしかったので買いました。

    1500円のは白色でプロポリスを多く含むそうです。

    ・・1200円のはちみつはほんっと申し訳ないくらいおいしい(^O^)/

    日本に帰る時持ち帰れないかいまから考えています。

     

    たまには幼虫も売っています。

    一匹約15円。

    好き嫌いがはっきり分かれる食べ物みたいです。

    もちろん私はパスっ!

    ・・でもチャンスがあれば食べるかもしれません。

    韓国で蚕の幼虫を食べましたが、味はおいしかった。匂いがだめだったけどね。

    ・・まあでももぞもぞ動いている幼虫を見るとチャレンジ精神が駆け足で逃げていく感じがしますけど(・_・;)

     

    <2017年2月19日>

    2017.02.05 Sunday

    クチンのチャィニーズニューイヤー:町の様子など

    0

      CIMG7868.jpg

      クチンで暮らしてはや二ヶ月。

      チャイニーズニューイヤーが過ぎました。

      チャイニーズニューイヤーの前には「爆竹が鳴ってやたらやかましい」と聞いていたので

      どうなることかと思いましたが・・・

      実は実はとっても静かでした。

      普段は車いっぱいで渡れない道路も三が日は楽勝っ。

       

      音については、ニューイヤー前の商戦で住んでいる部屋の隣にあるギフトショップが勝負をかけていて

      3週間ほど朝から晩まで気合いの入ったラジオをすぐ近くでかけていたので、

      めっちゃやかましかったから困っていましたが、

      それも「大晦日」の午後3時には終わり、大晦日から元日にかけて天気が悪く、

      土砂降りの雨が数時間にわたり降ったりやんだりを繰り返したこともあって

      爆竹や打ち上げ花火も大したことは無く、安らかに眠りました。

       

      CIMG7925.jpg

      大きな音で「魔」を追い払うという爆竹は商店のそれぞれの開店日に合わせるようで、

      住んでいるところの近くは個人商店が多いので、ニューイヤーのお休みは元日はさんで約1週間。

      三が日はとっても静かでした。

       

      一番近くのエバーライズというチェーンスーパーも二日間休み。

      開店してもフレッシュな野菜は無く、このへんの雰囲気はざっと50年前の日本の正月という感じ。

       

      CIMG7870.jpg

      元日には道教のお寺でせめて初詣で気分を。

      CIMG7872.jpg

      その寺で「放生」でしょうか。亀だまりにはびっくり。

      亀も暮らしにくそうだぁ。

       

      CIMG7950.jpg

      三が日が過ぎると住居前の大きな銀行が開店しました。

      イスラム系の銀行ですが、ちゃんと「デリバリー獅子」をよんでいました。

       

      CIMG7953.jpg

      お金を払うと縁起物として獅子舞集団が車でやってきます。

      トラックに箱乗りしている集団もあって、これはこれでいい雰囲気です。

       

      CIMG7949.jpg

      メイバンクにもやってきました。

       

      CIMG7951.jpg

      個人のお店にもやってきては踊ってくれます。

       

      CIMG7952.jpg

      その近くの店では先祖に関係する紙を燃やしていました。

       

      クチンのチャイニーズニューイヤーは静かで

      それはそれはローカルな雰囲気でした。

      <2017年2月5日>

      2017.01.22 Sunday

      かなりお薦め:ボルネオ・パンチョ―温泉

      0

        ボルネオ島、クチンの市内から車で一時間。

        ローカルな道を通ってたどり着いたのが「パンチョ―温泉」

        パンチョ―とは「お湯をかぶる」という意味だそうです。

         

        入湯料は外国人一人100円。

         

        これがまた、なんとも雰囲気のいい温泉で。

        周りが気持ちいい森に囲まれています。

        源泉かけ流し。

        源泉からポコポコと湧いてくるのがわかります。

        湯量はそんなに多くないかな。

        源泉近くがおすすめです。

        ここはインドネシアとの国境に近い場所で、

        この温泉のもとになっている火山はインドネシア領だそうです。

        ここで裸の露天風呂ならサイコーなんですが、

        何か着ていないといけません。

        混浴ですし(^_^;)

        ここは数年前から設備をよくして入りやすくなったようです。

        クチンでも知らない人がいます。

        観光客は本当に少ないようです。

        泉質はよくわかりませんが、足湯していただけでもずいぶんあったまったからそこそこいいんじゃないかなあ。

        ボルネオでピアノやバイオリンを教えているという韓国の先生はこの近くに住んでいるそうで

        よく入りに来るそうです。

        ちょっと海外暮らしをしているとこんな出会いもあっていいですよね。

        温泉近くの森では温泉の渡り廊下の屋根に使うニッパヤシの葉を取っていました。

        目と目が合うと微笑んでくれるのが嬉しい。

         

        日本でも海外でもかなりいくつも温泉を経験していますが

        ここ、ボルネオ島の「パンチョ―温泉」は森に包まれてゆったり温泉できるところが

        かなりお薦めの温泉です。

         

        <2017年1月22日>

        2017.01.08 Sunday

        ボルネオ・クチンの1月1日

        0

          ボルネオ・クチンの1月1日。

          特にこだわって餅とか持ってきたわけではないので、昨日の残りのシューマイなどと一緒に焼き飯を食べる。

           

          食べる場所にはこだわっていて

          二つある教室のうち、小さい方が見晴らしがいいので、そこに持ってきて食べる。

          昼間は基本誰も来ないので、割と好きに使っている。

          昼近くになってお散歩に出かけたら

          徒歩2分のスーパー(エバーライズ)で1日限りの大売り出しっ!

          玉ねぎ、冷凍の魚、食器用洗剤を買う。

          買ってしまったので、もう一度部屋に戻り、荷物を置いてから再びお散歩に。

          ウォーターフロントの大きな樹にはいつも癒される。

          マレーシアの旅番組の撮影も来ていた。

          バックパック背負った彼が何かしゃべってから歩き出すシーンを何回か取り直していた。

          ウォーターフロントを通り過ぎてインディアンストリートに入ると回教徒関係の店も多くなる。

          普段はゆっくり見ていなかったので、1月1日記念にじっくり見て回る。

          そうかー、ヒジャブ(イスラム女性の被り物)にもM、Sとかサイズがあるんだぁ。

          値段は300円くらいだったと思う。

          インディアンストリートから帰る途中には中華街があって、

          この日は参拝客も多かった。

          ここは道教の寺だけどとりあえず初詣でしておこうっと。

          ついでにもう一軒、道教のお寺に参拝して何事もなく1月1日が終わりました。

          毎年、1月1日に何があるかでその年の様子が決まると信じている私にとって

          まあ、異国の地で珍しいこともなく、困ったこともなく普通に過ごすことができたのは

          これはこれで、一年間まあまあな感じで過ごせるのではと期待しています。

           

          <2017年1月8日>

           

          2017.01.02 Monday

          クチンの物価〜サンデーマーケットから

          0

            ボルネオ・クチンの物価を私の好きなサンデーマーケットからお伝えします。

            今日は友好協会の人と正月ディナーを食べに行き、その時に写真を見せてあれこれ教えてもらいました。

            そんな知識も一緒に載せますね。

            赤唐辛子(めちゃくちゃ辛いっ!料理してたら手がひりひりと辛くなってきたくらい)も

            緑唐辛子(辛くない。しし唐と一緒)も一盛り50円(1リンギット25円の計算)

            バナナがたくさん並ぶようになりました。バナナにもシーズンがあるのかなあ。

            一房50円から75円。皮が薄くて、あっさりしたお味ですがおいしいです。

            生姜二つで50円。ただし生姜は物によって値段の開きがあった。これはまあ高い方。

            茄子、トマト、一盛り50円。

            この貝は1キロ100円。

            この豆は中華系の人は食べないという事。

            剥いた豆を一盛り50円から75円で売っている。

            このマーケットは割と値段がリーズナブルだと思う。

            高いものはそれなりに品質がいいように見える。

            炒めて食べるという事だったのでやってみたら独特の風味があって結構いける。

            プラウンペーストはエビのうまみ調味料。

            タイあたりではもっと生の物を売っているけれどここでは丸や四角に固めて売っている。

            40円ものは小魚の混ぜ物が入っているという事。

            私は100円の混ぜ物なしのを買いました。

            炒め物に入れるとこれがおいしいんだぁ。

            買ってないけど竹の子。

            固いから時間をかけて煮込むと柔らかくなるそうで、チキンカレーに入れるそうです。

            これまた買ってないけど、「ネギ」今日、中華レストランでトッピングとして載っているものを食べました。

            普通のネギよりシャキシャキしていておいしいです。

            サンデーマーケットに行くバスが出る場所に60円均一の店があります。

            ほとんど中国製だという事で、クオリティは悪いようです。

             

            <2017年1月2日>

            2017.01.01 Sunday

            海外自炊始めました。とりあえずはカレーってことで。

            0

              海外暮らしももう一か月過ぎました。

              最初のころは毎日、掃除ばかりで、おまけに2週間後に引っ越したので、これまた掃除ばかりで(^_^;)

              色々とあって、外食やテイクアウトがほとんどだったのですが少しずつ落ち着いてきて、使える時間も多くなりました。

              昔から海外の市場を見る度に『こういうところで買い物をして使ったことのない食材や調味料で何か作ってみたいもんだぁ』と思っていましたので、ちょっとずつ自炊を始めました。

               

              徒歩とバスで片道小一時間かけて「サンデーマーケット」へ行きます。

              クチンの市場は呼び込みも少なく、割とおとなしい感じなのですが、

              ココナッツジュースを製造販売してる店もあったりして、やはり海外って感じです。

              香辛料の店を見ていたら、そこの主人が親切に英語で説明してくれたのでカレーを作ることにしました。

              緑のカレー粉は60円くらい。

              ぶつ切りの鳥胸肉は125円。

              腿の方がよかったけれど、鶏肉屋の店先には鳥一羽か、この胸肉かしかなかったから、買ってみた。

              茄子は一かたまり50円。柔らかくておいしいです。

              トマトは一かご50円。入れると一味違います。

              米は以前の先生が置いていったいわゆる外米。

              ボロッボロの炊飯器で炊きます。

              洗うのは水道の水ですが、炊くときにはミネラルウオーターを使います。

              スイッチを入れたら炊き上がりまで20分くらい。あまりに速かったので少し蒸らしてから試食したらなんか芯がある感じだったので水を少しだけ入れてもう一度炊きました。少しましかなあ。でもやっぱりご飯は日本の物に限るわよね。ふぅ。

              カレーに色々入れるのが好きなのでこちらで飼った鳥エキスや魚パウダー、胡椒ソースなど入れてみます。

              あと、もちろんニンニクを炒めて香りを出したり、コーヒーを少し入れてコクを出したり。

              オクラも入れて海外初めてのカレーが完成!

              お味の方はこれがまたうまくいきましたっ!

              おいしかったし作りすぎたので、もう一人の先生と先生を送迎している人にも食べてもらったら、これがまた喜んでくれて。

              お礼に日本のコメを2キロもらいました。

               

              中々海外の自炊も楽しいものです。

              ただし、時間がめちゃくちゃかかります。

              作り始めてから食べて、片付けまで入れると2時間。

              これも海外暮らしならではの遊びなんだろうなあ。

               

              <2016年1月1日>

               

               

              2016.12.29 Thursday

              外こもっている私と、いただきものの数々と。

              0

                いやぁ、外国にいてヒッキーしてるのを「外こもり」というのは知っていましたが

                自分がまさかそうなろうとは。

                月から金まで夜1時間半授業。水曜日と土曜日だけは昼間に2時間授業をこのところしています。

                準備に結構時間がかかって・・一つの授業の準備に3時間から5時間くらいかかります。

                昼間はやることが無くて困る状態を予想していたのですが

                これがまた結構やることがあって、住居の掃除をしたり、自炊にチャレンジしたり、授業の準備をしたりで、ジムに行く時間もないほどです。

                『外こもって』います。

                 

                そんなヒッキーの私ですが

                救われるのは周りからのプレゼント。

                生徒さんからは「クリスマスプレゼントです」と籐で編んだバッグとアーモンドクッキーをいただきました。

                このバッグが結構いい値段なのは知っています。

                 

                別の生徒さんからは「食べてください」とわざわざ買ってきてくれたバターパンをいただきました。

                おいしいですねぇ。

                 

                かき氷屋のお姉ちゃんは相変わらずえこひいきしてくれて

                週に一度は、グァバをくれたり

                 

                スイカをくれたりします。

                 

                うーん日本ではこんなことはありませんから

                海外のヒッキーも案外いいかもしれません。

                 

                <2016年12月29日>

                 

                 

                 

                2016.12.26 Monday

                クチン'sクリスマスイブ

                0

                   

                  クリスマスイブイブの日はクチン日本人会の忘年会でさびしい思いをした私ですが、

                  クリスマスイブの日は教えている生徒さんから「ご飯を食べに行きましょう」と以前から誘われていました。

                  行先のレストランはなぜか日本料理店。料理人は日本人じゃないという事。

                  「弁当ラーメン」というのもなかなかすごいネーミングだなあ。

                   

                  日本語を一年以上学んでいる生徒さんは、基本すっごく日本のことが大好きっ。

                  女の子はイーさんと言いますが、普段はこんなカジュアルな恰好とシャイな態度なのですが

                  な、なんと、コスプレ大好き。

                  コスプレの画像を見せてもらいましたが、信じられないくらいの大変身。

                  イーさんが「日本のことは何でも好きです。」と言ってくれると

                  『ああ、こんな日本人の少ない場所だから教えている値打ちがあるのかな』と嬉しくなります。

                  同じクラスにバリバリのコスプレイヤーが3人もいると知ってこれまた\(◎o◎)/!

                   

                  イーさんの隣のアクマロールさんは日本に二回も行ったことがあります。

                  これまた日本のことがすごく好き。

                  でもイスラム教徒なので食事には困ったそうで、基本、コンビニのお寿司を食べていたそうです。

                  フォルクスワーゲンのでかい車のオーディオには日本の歌がいっぱい。

                   

                  寿司の盛り合わせは確か750円くらい。(すんません、おごりでしたのではっきりしません(^_^;)

                  寿司はまあまあってとこかなあ。普通の100円寿司くらいのお味です。

                  サーモンの刺身はおいしかったぁ。

                   

                  みんなで「お好み焼き」も食べました。これは完全に違うっ!

                  大阪でいうイカ焼き風です。でもなぜかこれはこれでおいしい。

                  この方向で味を追求したんだなあって感じです。

                   

                  食事をごちそうになった後は

                  「ビバシティ(クチンで一番大きなショッピングモール)に行かないか?」

                  という事でみんなで行きました。

                  「トーキョースタジオ」という日本の商品を専門に扱っている店を紹介してもらいました。

                  商品を見て思ったこと

                  蟻臑痢△匹両ι覆眛本価格の2倍くらい、ただし100均商品風の物は安い。130円くらい。

                  競屮襯椒鵑離轡襯戞璽未箸おいてあって、後ろを見ると確かに日本製だけどパッケージが微妙に違う。輸出バージョンだと思う。

                   そうした商品が多い。日本のスーパーにおいてあるものそのものは少ない。

                  掘屮船腑灰咫廚世辰燭な。おすすめ商品みたいでやたら山積みされていたけれど、私はその商品を知らんよ・・。

                   

                  「生徒さんはあまりこの店で買わない、高いから」

                  と言っていましたが、お客さんは割と入っていました。マレーシアで生活用品を買ってみてわかるのは

                  やはり日本で売られている商品のクオリティの高さ。

                  たとえ100均の中国製でもしっかりしてますよねぇ。

                  あ、100均関係は日本がすごくお値打ちだと以前、海外のブログで読みましたが、確かに確かに。

                  授業で使う画用紙やファイルなどDIYの店で買っていますが、

                  日本の方の1.5倍から2倍くらいします。もちろんマレーシア製。

                   

                  ビバシティのゲームコーナーにはいくつも日本語表記の物が。

                  子どもの遊び場みたいなところには「たのしくあそんでうごきをみにつけよう」と日本語が。

                  ・・誰が読むんだろうと思いますが、それも無条件で「日本の物はいいものだ」と思われているようでうれしいっす。

                   

                  ビバシティの後は皆さんでこじゃれたカフェへ。

                  まあでも紅茶が300円というところです。

                  あ、払っていません。せ、生徒さんたちが出してくれました(^_^;)

                  あ、あとで日本からの物をプレゼントしましたですっ。

                  後から参加してくれた美形のチーさんも見事なコスプレイヤーだと知ってたじたじでしたが。

                   

                  空にはクリスマスイブの花火が打ち上げられていて

                  うーん、今年のクリスマスイブは十分楽しめたなあと思いました。

                   

                  <2016年12月26日>

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  2016.12.24 Saturday

                  ボルネオ暮らし:毎日の食事や日本人会忘年会に行ってみたことなど

                  0

                    朝はフルーツが食べたくなります。

                    夜の授業の終わりが9時なのでどうしても夕食が遅くなります。

                    なので、朝はあっさりしたものが食べたいです。

                    マンゴスチン大好き。4個で80円くらいです。

                     

                    昼は一番しっかりたべるかなあ。

                    お気に入りのカレーショップです。

                    繁華街から少し離れた場所にあるせいか、お値段もリーズナブルです。

                    今日はカレーが250円。飲み物が50円。

                     

                    自分の好きなものを好きなだけトッピングして持ってきます。

                    どうやって値段を決めているのか不思議っちゃぁ、不思議です。

                     

                    テイクアウトした物を組み合わせて食べることもあります。

                    これで大体100円くらいかなあ。

                     

                    夜はテイクアウトの品が多いのですが、

                    野菜をたくさん取りたいので少しずつ自炊に挑戦しています。

                    今夜は焼きそばに野菜とテイクアウトの野菜炒めと前の先生が冷凍庫に残していた鶏肉を足してみました。

                    100円くらいかなあ。

                     

                    ※おまけ※

                    私の好きな中華街のはずれにあるボロボロの時計塔。

                    四面に時計がついています。

                    こんなにボロボロなのにすべての時計がオンタイムなのがすごい。

                     

                    ※おまけのおまけ※:ほんとは今日一番書きたかったことっ!

                    昨夜は「クチン日本人会」の忘年会という事で、以前、日本人バーでお目にかかった日本人会の理事の方のお誘いで

                    会場の日本人バーに行ってみました。

                    授業後だったので、ちょうど忘年会が終わるタイミングでした。

                    ・・タイミングが悪かったからかなあ。

                    皆さんお互いに盛り上がっていて、私が行ってもあまり誰もかまってくれるわけでなく・・ビール一杯飲んで帰ってきました。

                    いやあ、さびしかったですぅ。多くの人の中だと余計寂しさを感じるというのはよく聞くことですが

                    日本人が少ないこの土地で、日本人が2、30人いてなおかつ相手にされていないのは

                    いやあ参りました。

                    特別行きたかったというわけではなかったけれど、まあどんなんかなあと思って、誘われたので行ってみたのですが・・

                    あれなら行かない方がよっぽどよかったぁ。

                     

                    「おいっ、お前っ!誘ったんやったらせめて5分なりとも話しせんかいっ!」

                     

                    <2016年12月24日>

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                     

                     

                     

                    2016.12.21 Wednesday

                    ボルネオ一人暮らし:引っ越しました。

                    0

                      広いのと眺めがいいのが気に入って、何とか以前のアパートメントに住み続けていたのですが

                      やはり真夜中の騒音と水回りの悪さに耐えかねて、引っ越しました。

                      こんどの部屋は教えている教室のすぐ隣の部屋です。

                       

                      10畳くらいの広さかな。

                      観葉植物はサンデーマーケットで3回に分けて買って運んだもの。

                      机などにかけてある布はインディアンストリートで買ってきました。

                      4メートルの布が1250円ですが、これを裁断するのが大変でした。

                      以前にズボンのゴム紐を替えてもらった服仕立て・修理の店に持って行ったのですが

                      「クリスマスとニューイヤーに向けての注文が多くてとても引き受けられないぞ」

                      と違う店を紹介してくれたのですが、そこでも断られました。

                      「あっちでもだめだったから、メジャーとハサミを貸してくれたら自分でするからぁ」

                      と無理やり、店先でDIYっ。

                      大きな布を切るにはあっち側で持ってくれる人が必要ですが

                      (^_^;)隣のお菓子屋さんのおばちゃんに頼みました。

                      いやあ、部屋を作ろうと思うと待ったがききませんもので(^_^;)

                      借りた後で

                      「いくら?」と聞くと「お金はいいよ」ってことで。

                      でも後からかき氷食べに行くときに日本から持ってきたメモ帳をあげてきました。

                       

                      まあともあれ、今度の部屋は見晴らしがよくないので窓辺には植物を飾ります。

                       

                      キッチンは何度掃除しても汚れがあるから不思議。

                      でも昼間水が止まったりしません。ここが洗濯物干場兼用スペースとなります。

                       

                      電子レンジは昨晩、生徒さんに頼んで前のボロボロリビングから運んでもらいました。

                       

                      シャワーが24時間使えるってすごくない?

                      もちろんトイレも水をいつもタンクに手酌で入れなくても勝手にたまってくれます。

                      『はぁ、よかったぁ』

                       

                      ※今日の朝ご飯※

                      ドリアンぜんざい(生のドリアンを緑豆ぜんざいの中に入れてあるスイーツ)の他に

                      ドラゴンフルーツを食べました。

                      一個150円くらいです。

                      私はドリアンよりこっちの方が好きだなあ。

                       

                      <2016年12月21日>

                       

                       

                      Calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728    
                      << February 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM